PPC Final Evolutionのレビューと内容、教材の特徴とは?

「PPC Final Evolution」とは私自身が作成し、インフォトップで販売中のPPCアフィリエイトの教材です。

この記事のタイトルは「PPC Final Evolution レビュー」というキーワードを意識して作成していますが、このようなキーワードを検索すると、とんちんかんなレビューをしているサイトを見かけることもあるため、販売者である私自身が、実際にレビュー記事を書いてみようと思った次第です。

この教材は、自分の今までの経験を元に作成し、大変多くの方に手に取っていただきました。そのため、中には感謝のメールを送ってくれた方も数名います。

ただ、当然ながら、全ての購入者が満足する教材を作成することなど不可能ですので、中には極少数ですが満足いただけなかった方がいたのも事実ですが、概ね好評な教材として他のアフィリエイターの方も販売に協力してくれています。

私の教材のアフィリエイト報酬は1円であり、購入者限定で50%に変更しています。

なので、きちんとしたレビューを書いている人は、全て私の教材を実際に手にして、その上で記事を書いてくれています。

だから、「PPC Final Evolution」を勧めている方は、本当に良い教材だと強く思い、紹介してくれている人が多いのも事実です。

まぁ、中には購入もせずに、いい加減な情報をネット上に公開している方もいますが、きちんと中身を確認した上で、全力で紹介してくれているアフィリエイターの方には本当に感謝しております。

私としても、自分の知識や経験の全てを詰め込んだ教材となるため、これからPPCアフィリエイトを行う方には、是非とも手にして欲しい教材だと思っています。

ただし、教材をきちんと実践しない方に結果を出させることは私にはできませんので、そのような方は絶対に買わないでほしいとも思っています。

当然ながら、全く作業をしない人を稼がせるなんて不可能なのです。

…話は変わりますが、PPCアフィリエイトにも様々な手法があり、ブラックな方法もあればホワイトな方法もあります。

まず、はじめに言っておくと、「PPC Final Evolution」は完全ホワイトなノウハウです。

ASPや広告主と良い関係を築きながらPPCで稼ぎ続けていくための方法であり、そのために私が今まで行ってきたことや、多くの広告費をかけて検証してきたことを教材化しているのです。

なお、ブラックな方法とは、いわゆる「夜回し」や「地域除外」と呼ばれる方法であり、ASPや広告主を欺く方法ともなっています。

どういうことかというと、基本的に最も成約率が高いキーワードは「商標」、つまり商品名であり、多くの企業はその商標キーワードでリスティング出稿しているため、アフィリエイターに対しては商標出稿を規制していることが多いのです。

理由としては、同じ商標キーワードを出稿されると入札単価が高くなってしまい、企業側の利益が下がってしまうこともあります。

このようなことから、商標キーワードでのリスティング出稿はNGになっている場合が多く、PPCアフィリエイターは関連キーワードから集客をする必要があるのです。

ですが、商標が最も獲得しやすい関係上、ASPや広告主が見ていない時間帯(夜間)に広告を配信したり、そもそもASPや広告主の所在地だけを配信しないよう設定したりと、そのようなブラックな方法で稼いでいるアフィリエイターも存在します。

ただし、そのようなブラックな方法は、バレたら最後で、提携解除や報酬没収、最悪の場合にはASPからの強制退会などもありえます。

私は別に、ブラック系のPPCアフィリエイターを批判するつもりはありません。

なぜなら、彼らもそれで生計を立てている以上、綺麗事だけでは食っていくことはできないことは私も承知しているからです。

ただ、そのようなブラックな手法がいつまでも続くことは絶対にありえないため、もしも今現在ブラックな手法で稼いでいる人も、いずれはホワイトな手法にシフトチェンジする必要があります。

なので、そういったブラック系のPPCアフィリエイターの方が、ホワイト手法に転向するきっかけにもなってほしいと思っていますし、初心者から中級者まで幅広く活用できる教材だと自負しています。

私はこのノウハウを作成するにあたって、様々な検証を行うために、かなりの広告費を投資しました。

だからこそ、この教材に記載されていることは全て真実であり、机上の空論ではないことは、購入者の方ならご理解いただいていることでしょう。

ここまでは教材のメリットについての解説でしたが、当然ながらデメリットも存在します。

それは、まずテンプレートが付属していないことです。

そのため、テンプレートをお持ちでない場合には別途購入する必要がありますが、もしも何らかのテンプレートをお持ちであれば、別にそれを使用していただければ構いません。

よく、高額熟のセールスレターに、「このテンプレートを使わなければ、今後は生き残れない」とか、根拠のない記載がありますが、テンプレートなんてどれを使ってもそこまで変わらないというのが、私の今までの経験からもわかっています。

だから、テンプレートがないのはデメリットとも言えるのですが、今では無料のテンプレートもネット上からいくらでもダウンロードできるため、そこまで問題はないとも考えています。

大事なことは、集客するサイトに対して、検索ユーザーに必要な情報を提示して、納得した上でリンクまで誘導することが大事なのです。

我々PPCアフィリエイターは、広告費を使用して集客している以上、1つ1つのアクセスを大事にしなければなりません。

だからこそ、私の「PPC Final Evolution」にはコンバージョン率を高めるための方法の全てを解説しており、教材の通りに作業を進めていただければ、最初は苦労するかもしれませんが、経験を積むうちにいずれコツもわかってくるでしょう。

私としては、かなりの自信作となりますので、正攻法のPPCで成果を出したいとお考えの方は、是非ともご検討ください。

ちなみに、私のノウハウは思考停止状態で稼げるほど甘いものではありません。

頭を使わないビジネスには未来はないと私は本気で思っていますので。

そのため、PPCで本当に稼いでいただきたいという思いから、少々難しいことも書いていますので、そのことも承知した上でご検討していただければと思います。

本気でPPCアフィリエイトに取り組んでいきたいという方にとっては、非常に有益な情報が満載だということは私の保証付きですので、買って損はない内容です。

ともあれ、「PPC Final Evolution」は私自身のPPCアフィリエイトの知識や経験の全てを詰め込み、魂と込めて作成した教材ですので、全てのPPCアフィリエイターに手にしていただきたいと思います。

自画自賛と思われるかもしれませんが、それだけ自信がある教材だとご理解ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ